スリムビューティーハウスの基本施術−ゲルマ+温浴

スリムビューティーハウスでは最近よく聞く「ゲルマ」の温浴も用意されています。ゲルマとは漢方薬にも含まれている、体に良い成分です。


スリムビューティーハウスでは、ゲルマ+温浴のコースもあります。
最近「ゲルマ」という言葉をよく聞きます。家庭用に市販もされていますね。スリムビューティーハウスでは有機ゲルマニウムが入った温水に手足を浸します。たったそれだけで、なんと有機酸素運動を2時間したのと同じカロリーを消費できるのです。


朝鮮人参や紫根という植物を聞いたことがあるでしょうか。これは東洋で健康に良いとされる漢方薬の一種。ゲルマニウムとは、これら漢方薬の中にも多く含まれています。
つまり、ゲルマニウムとは薬として使われるような、体に良い植物の成分として体内に取り入れられるものなのです。


ゲルマニウム温浴ではこのゲルマニウムが含まれた温水に20分ほど手足を浸します。このときの温水の温度は42℃前後。20分前後温浴することにより、体全体が温まってくることを感じることが出来ると思います。


このゲルマニウム温浴をたった20分するだけで、エアロビクス2時間に相当するエネルギー消費が可能であり、この有酸素運動は脂肪を燃焼させる役割を果たします。つまりゲルマニウム温浴は立派に「痩身」に働く、ということ。
また、体内バランスが崩れている場合正常に戻そうとする力、バランスを整えようとする力がこのゲルマニウム温浴によって働きます。この力はまさしく、スリムビューティーハウスが基本とする東洋美容で重視されているもの。


たった20分のゲルマニウム温浴、と思われるかもしれませんが、東洋美容の考え方から見てもその効力は抜群といえるでしょう。

※こちらの情報は2008年3月現在の情報となっております。