スリムビューティーハウスの基本施術−陰陽五行アロマトリートメント

スリムビューティーハウスでベースとなっている「東洋美容」の考え方の一つに陰陽五行説があります。この陰陽五行説から生まれた痩身エステが、陰陽五行アロマトリートメントなのです。


スリムビューティーハウスでは東洋美容をベースに様々な痩身エステを行っています。東洋美容の一つの考え方に「陰陽五行説」がありますが、スリムビューティーハウスでは陰陽五行説の考えをもとにトリートメントを開発しました。それが、「陰陽五行アロマトリートメント」です。
この陰陽五行アロマトリートメントでは、陰陽五行説が唱える「バランス」に着目。乱れた心と体のバランスをトリートメントすることで正常に整え、そもそも人間が持っている自然治癒の力を高めていくものです。


陰陽五行アロマトリートメントで用いられるのは、陰陽五行説から生まれたスリムビューティーハウス独自の漢ポオハーブと香りのパックです。なお、陰陽五行アロマトリートメントで使われる5つのアロマは次の通りです。

木はジュバニー。人体にたまると有害な老廃物をスムーズにするものです。
老廃物はこりのもととなり、セルライトも招きかねません。ジュバニーによってスムーズにすることでそういった問題を防ぎます。

火はローズマリー。人間の基礎エネルギーとなる代謝を促すものです。
代謝が活発になると、その分エネルギーが必要となり、脂肪を燃焼しやすくなります。

土はオレンジ。腸の調子を整えるものです。
腸が上手く働いていないと、体内に脂肪をためこむもととなります。

金はペパーミント。発汗作用を意味するものです。
発汗作用が正常に働くことにより余分な水分を外に出したり老廃物を排出することができます。

水はグレープフルーツ。グレープフルーツは食べすぎを抑制するもの。
食べすぎはもちろん、肥満を招きます。過剰な食欲を抑えることで健康的な食生活を送ることができます。


これらの香りを利用したパックで、体を健康的に痩身へと導いていくのです。

※こちらの情報は2008年3月現在の情報となっております。