スリムビューティーハウスの基本施術−カップドレナージュ@

スリムビューティーハウスではセルライトにも効く「カップドレナージュ」という施術を行っています。これは実は西洋の技術と東洋の技術が融合して生まれたものなのです。


スリムビューティーハウスの痩身エステには、スリムビューティーハウスの基本理念である「東洋美容」と西洋の美容方法を融合させた施術があります。それが、「カップドレナージュ」。
東洋の「吸角療法」と西洋の「リンパドレナージュ」を合体させた「カップドレナージュ」は今までにないまったく新しい施術になっています。


ヨーロッパ生まれのリンパドレナージュは、リンパに着目したマッサージ。リンパの流れを正しくするのが目的です。
このリンパドレナージュと東洋の吸角療法を合体させたカップドレナージュは、全身をめぐる経路とリンパの流れにそって施術を行います。
その施術に用いるのが、吸引カップ。つまり東洋の「吸角療法」をもとに作られたカップです。これを経路とリンパの流れに合わせてスライドさせることで体をケアしていくのです。


このケアにより改良されるのは、冷えやむくみ、肩こりなど、リンパの流れが悪くなっていることから起こる様々な不調。さらに、頑固でなかなか落ちてくれないセルライトまで、このリンパドレナージュは減少させてくれます。


「リンパ」の流れに着目したエステサロンは多いかもしれませんが、スリムビューティーハウスのように「吸引カップ」でリンパを刺激し、改善していく様式というのはなかなか他のエステサロンでは見られないのではないでしょうか。


※こちらの情報は2008年3月現在の情報となっております。