スリムビューティーハウスの基本施術−カッピング@

スリムビューティーハウスの基本的な施術の中に「カッピング」と呼ばれるものがあります。これはスリムビューティーハウスの施術の中でも有名、かつ人気の施術内容となります。


スリムビューティーハウスの痩身エステで行われる施術の中に「カッピング」と呼ばれる技術があります。このカッピングは、スリムビューティーハウスで行われる数ある施術の中でも人気の高い技術。つまり、それだけこのカッピングを受けた多くの人が「効果がある」と感じている施術だといえます。


このカッピング、もととなったのは実は民間療法。もとは中国やヨーロッパ、そして日本でも広く利用された健康法だったのです。それを、スリムビューティーハウスでは美容法の一つとして応用。このカッピングを考案したというわけです。


カッピングでは、カップのようなものを背中などに押し付けていきます。ただ無造作に置くのではなく、「スリムポイント」と呼ばれるポイントにエステティシャンが正確においていきます。
そして「最適吸圧」と呼ばれる圧力でポイントを吸引!
吸引することによって、その場所の血行がよくなります。血行が良くなれば、体のこりもほぐれ、全身の緊張が緩和されるのです。これは「痩身」のためには重要な効果といえます。

同時に、カッピングを行うことによって体温が上昇します。この体温の上昇は、脂肪燃焼に役立ちます。カッピングを行い、体温を上昇させることによって体質自体が痩せやすいものへと変化していくのです。

※こちらの情報は2008年3月現在の情報となっております。