スリムビューティーハウスの「東洋美容」−陰陽五行説@

スリムビューティーハウスがベースとしている「東洋美容」の考え方。その中には「陰陽五行説」というものがあります。そのうちの「陰陽論」とは一体どういったものなのでしょうか。


皆さん、「陰陽五行説」という言葉を聞いたことがありますか?
「何それ?」
と思われる方もいらっしゃるでしょうし、何のことか知っていても
「痩身エステと何の関係があるの?」
と思われる方も多いでしょう。
確かに「陰陽五行説」とは一見、エステとは無関係のもの。けれど「東洋美容」の考えに基づいた施術を行うスリムビューティーハウスの中では、痩身等エステの施術とも密接にかかわってくる考え方なのです。


陰陽五行説の陰陽論は、人と自然の調和によって生まれた考え方と言われています。見たところ正反対の文字、「陰」と「陽」から成り立つものですが、このようにこの世にあるものは陰と陽の二つの面から成立しているのだというのです。
これが東洋美容の基本的な考え方です。
さらにこの陰陽論では正反対の二つの力が消しあうのではなく、互いに互いのない部分を補う形で成り立っている、とされています。

エステにおいてはここからが重要。この陰陽論、なんと人の体でも見られるというのです。
人間に見られる「陰陽論」とは、体はある一定のバランスを保っていて、バランスが崩れたときにもう一方の力が働いて崩れたバランスを元に戻す、というもの。
人間の体には薬に頼らずとも病気などを治す力がある、異常をおこした体を元に戻す力がある、といわれます。この「自然治癒力」こそ、人間の体にも陰陽論があてはまるということを端的に示すものなのです。

この、人間の体にもあてはまる陰陽論を基礎として、スリムビューティーハウスでは人の体を健康的に痩せさせるための施術を考案しています。

※こちらの情報は2008年3月現在の情報となっております。