ラ・パルレのボディコース−ヒートマット

ラ・パルレのヒートマットでは、自然に汗をかくように体を温めます。体を温めることによって、脂肪が分解されやすい状態にもなります。


ラ・パルレのボディコースは健康的に痩せる、がモットーであり、売りでもあります。その中で行われるヒートマットも、より「自然」に痩身に近づくためのものです。

ラ・パルレのヒートマットの効果は、簡単にいうと発汗作用の増進。
ヒートマットでは無理なく発汗させることを目的としています。汗をかくということは、老廃物を外に排出する、ということ。またむくみの原因となる余分な水分も汗として流れ出ます。


汗をかくよう身体を温めることは同時に、脂肪を分解しやすい状態にするということ。
ヒートマットは他のエステの前に行われる、いわば準備運動的なものですから、ここで身体を温めて脂肪を分解しやすい状態にしておくことによって、この後行われる様々な施術もより効果が増す、というわけです。まさに一石二鳥、ですよね。ヒートマットでは人が本来持つ発汗作用を促すことによって、健康的な方法で痩身へと導いていくのです。


ラ・パルレのヒートマットが行われる時間はおよそ20分。ヒートマットでは、まずビニールシートと高温のマットに身体を包まれます。暖めるのは身体だけ。顔はマットの外に出した状態になります。ですので、部屋ごと温めるサウナと違い、息苦しさもありません。このマットにくるまり身体を温めることにより、じっとりと、そして多くの汗をかくようになるのです。

※こちらの情報は2008年3月現在の情報となっております。