ミス・パリの部分やせ−二の腕・ワキ集中トリートメントのマッサージA

エステティック ミス・パリの部分やせ、二の腕・ワキ集中トリートメントでは、リンパの流れをよくしたり、脂肪燃焼を行ったりと多方面から「美しい腕」にするための技法が施されます。


エステティック ミス・パリで受けられる痩身エステ、「二の腕・ワキ集中トリートメント」。背中をほぐし、たるんだ皮膚を強くこすって引き締めた後は、さらに二の腕やワキにある「ムダ」な部分を集中して撃退していきます。


ワキの下にはリンパ節と呼ばれる部分があります。体内の不要な物を流すリンパの流れが悪くなると、体の中の悪いものがたまりやすくなります。
これはむくみやたるみの原因となってしまう厄介なもの。肩こりなどに代表される「コリ」もリンパの流れが少なからず影響しています。
だからこそ、ワキやせのためにはワキの下にあるリンパの流れをよくすることが必要。ワキの下にあるリンパ節を刺激することによって、つまっているリンパを解消し、コリをほぐしていくのです。


最後にミリオンウェーブ、ファットバーンという機械を二の腕やワキに集中的に当てて、美しい二の腕・ワキへ近づけます。
ミリオンウェーブ、ファットバーンはともに、エステティック ミス・パリで一番人気のトリプルバーン痩身法でも使われる機械。ミリオンウェーブは足やせ集中トリートメントのプログラムの中でも使われています。


ミリオンウェーブは筋肉の深いところまで届いて刺激を与え二の腕をひきしめていきますし、ファットバーンは1秒間に100万回もの振動を与えて脂肪の燃焼率をあげていきます。脂肪が燃焼しやすい腕を作ることで、このプログラムが終わった後でも「太りにくい」腕に変えることが出来るのです。

※こちらの情報は2008年3月現在の情報となっております。